ミュージック

平和のピアノ

代官山テノハから平和の音色を世界へと発信しよう!

この日、テノハに一台のピアノが運ばれて来る。

このピアノは、そこに置かれているだけでは、置き物と変わらない。

しかし、この日平和を望んで、その鍵盤を弾いてくれる人によって、世界でただ一台の「平和のピアノ」になる。

2017年を振り返り、世界の平和を願う人は誰でも鍵盤を押して、平和の音色を奏でてほしい。

ピアノから平和の音色が聞こえたら、その志を募金箱に入れて下さい。

公序良俗に反するパフォーマンス以外は、どなたでも歓迎します。

『Instagram』他での撮影を、歓迎します。

代官山テノハから、平和の音色を世界へと発信しよう!


アーティスト紹介

代官山ゴスペルクワイヤー

ゴスペルクワイヤーに参加してみませんか?

代官山ノエルでは、今年初めての企画として、代官山のクリスマスでゴスペルを歌って世界平和を表現してみようと思います。

日本を代表するゴスペルシンガーによる六回のワークショップを体験して、12月23日に、代官山ノエルで皆さんの歌声を代官山から日本へ、そして世界に届けてみませんか?

必要なものは多くありません。

歌ってみたいという方なら、どなたでも歓迎です!

思い出に残るステージを、皆さんといっしょに創り上げたいと、皆様とお会いするのを心待ちにしながら準備しています。

お一人でも、親子でも、家族でも、友人と一緒でも、どうぞ!!

皆様のご参加を、心から歓迎致します。

代官山ゴスペルクワイヤーのプロデューサーであり、練習と当日のピアノ伴奏

森下滋 より

主旨

代官山ゴスペルクワイヤーは、教会がお手伝いするゴスペルクワイヤーですが、信仰や宗教を押し付けることは有りません。

曲を深く理解するために、時々「キリスト教」や「聖書」を背景にしたお話がたまにあるかもしれませんが、どの宗教でも、無宗教の方でも歓迎です。

チラシデザイン

※告知用として、ご自由にご使用くださいませ。


ワークショップ

日時・場所

第1回目・・・10月1日(日)14時~16時半 銀座教会 B1

第2回目・・・10月21日(土)午後12時~14時半

第3回目・・・11月5日(日)14時~16時半

第4回目・・・11月26日(日)14時~16時半

第5回目・・・12月10日(日)16時~18時半

第6回目・・・12月17日(日)14時~16時半

※練習場所は、基本的には日本キリスト教団本多記念教会でございますが、第1回目は日本キリスト教団銀座教会となります。

第1回目の練習後の、集合写真です。

沢山の方々にご参加頂き、とても楽しいワークショップとなりました!


募集要項

募集人数・・・100名

参加費・・・大人 5,000円(全6回のレッスン)、小・中・高校生 3,000円(高校生まで)

申込締切・・・2017年9月30日 ※以後、途中からのご参加も可能です。

参加対象・・・大人からお年寄り、もちろんお子様も大歓迎です!

衣装・・・ステージでの衣装は、ストール(1,000円以内)を使用する予定です。

その他費用・・・自宅での練習用の音取り音源も発売します。(1曲1パート200円)


備考

ゴスペルワークショップでは、楽譜ではなく歌詞シートを使用します。

歌詞カードへ自由に書き込みをしながら覚えますので、楽譜を読めなくても大丈夫です。

ワークショップへのお申し込み

お申し込みに関して

下記のメールアドレスをクリック頂きますと、普段お使いのメールが立ち上がりますので、『氏名』『ふりがな』『ご住所』『TEL(携帯可)』『参加人数』『大人 or 子供(高校生まで)』をご記入の上、ご送信くださいませ。

お申込後、下記アドレスより3日以内に返信を致します。

3日経過しても返信がない場合、こちらからのメールが迷惑メールとしてブロックされている可能性があります。

その場合、お手数ですが、再度メールにてお知らせください。

別アドレスから連絡させていただきます。